スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チロ愛死

本屋さんで、たまたま見かけた、アラーキーの写真集。

開いた瞬間泣いてしまいました。

 

その写真集は、愛猫チロが亡くなっていく姿を克明に写してます。

チロが死に向かっていく姿、やせ細っていく姿がとても痛々しく、

ネコ飼いには、見るに絶えられない姿でした。が、それは、

生きることへの『欲』が生々しく写っていました。

 

奥様が亡くなった時、お棺にいれた写真と対のページに

チロが亡くなってお棺に入った状態の写真がありました。

どちらも、同じように綺麗なお花に飾られて、奥様と同じように

チロはペットではなく、家族としておくられたんだなぁ・・・と感じました。

 

そして、焼かれたお骨がそのまま写されてました。

それは、チロが『生』を生ききった!という印象すら受けました。

次のページに、お骨を入れた骨壷を大事に抱えたアラーキーの写真がありました。

サングラスで表情が見えなかったけど、とても悲しい表情に見えました。

 

彼が、チロがなくなった時いった言葉。

『あんなに俺を愛してくれた女はいない』

こういう風にいわれたチロちゃんは幸せだろうね。

 

今回、この写真集をみて感じたのは、この人は本当にプロの写真家なんだと感じました。

カメラのファインダーからのぞいた現実を悲しくも写す事ができるから。

もう1つ。この写真集は、なんだか、アラーキーの構成がなく感じました。それは、チロが亡くなったことによる

狼狽振りがちょっと見えるように感じました。それだけ、愛されていたんだね。

 

私も2匹のネコと暮らしてるけど、私よりも、1秒でも1日でも長く幸せに生きて欲しい!

それが願いです。

 

チロ愛死

スポンサーサイト
【2010/11/23 19:10】 | *** 猫 *** | トラックバック(0) | コメント(0)
<<再春館製薬 クリスマスイルミネーション | ホーム | 松井大輔 動画>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrshappy.blog54.fc2.com/tb.php/295-00e49368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*** Mrs.Happy ***


猫さま2匹と、夫婦+てとぽんの3人4脚生活。 *** 生きたいように生きる。好きな人と生きる。したいことをする。食べたい物を食べる ***

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Wedding Anniversary

kuroちゃんclock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。