スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久保田カヨ子さんの0歳育児法7ヶ条
久保田カヨ子さんの0歳育児法7ヶ条


1.おむつを替える時は、必ず声をかける
自分が注目されているという意識・安心感を与える。言葉は話せなくても、聞いて理解しているので、話しかけることで脳が刺激される。

2.「いない いない ばぁ」は1日5回以上やる
展開の意外性・面白さが脳を刺激する。飽きるまでやると良い。

3.子供服はカラフルなものを着せる
色彩感覚もこの時期から出来てくるので、いろいろな色の刺激を与えておいた方が良い。

4.なるべくおんぶする
体が縦になって揺らされるので、平衡感覚を養うことになり、早く立ったり歩いたりできるようになる。歩くことは頭に刺激になるので、早く歩けるようになることは大きな意義がある。

5.幼児語を使わない
最初に赤ちゃん言葉を覚えると、大きくなってもう一回言葉を覚えなおさなければいけなくなる。二度手間で無駄。言語学習でハンデを負うことになる。

6.道具(箸や鉛筆など)はいきなり持たせず、まずは正しく使っているのを何度も見せる
どうやって使うのかを何度も見せて、赤ちゃんのミラーニューロンに学習させてから与える。この際、後ろから抱いて使い方を見せること。向かい合って見せると、左右逆にインプットされてしまう。

7.どっちが好き?と質問する
二択を選ばせることは脳(前頭連合野)を刺激し、成長を促す。


【久保田カヨ子さん情報】

 脳科学・大脳連合野研究の第一人者である久保田競さんの奥様らしいです。


スポンサーサイト
【2009/05/31 22:27】 | *** うちたまご *** | トラックバック(0) | コメント(0)
<<仲良しな二人 | ホーム | アップリカ Aprica A型ベビーカー AB兼用型  ビスケットセレクト(ジュエル)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrshappy.blog54.fc2.com/tb.php/163-4f42fb05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*** Mrs.Happy ***


猫さま2匹と、夫婦+てとぽんの3人4脚生活。 *** 生きたいように生きる。好きな人と生きる。したいことをする。食べたい物を食べる ***

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Wedding Anniversary

kuroちゃんclock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。